ロットワイラー、ユリアのブログ。横浜市都筑区『夕やけの丘動物病院』には、毎日たくさんの動物がやってきます。
【2013/03/31 22:37】 2013年度新年度スタートラインに立ちました。


明日より新年度が始まります。
夕やけチームは、新人二名を向かえることになりました。
また皆様にも、ご挨拶できることと思います。
 
2月末で退社して、実家に帰郷したまるぴょんからも、頑張って!応援メッセージがはいりました。
まるぴょん。あんがと。
白鳥と一緒にまったりしている、まるぴょんです。
 
まるぴょんより、お別れ感謝のプレゼントをみるたびに、心が和みます。


【2013/03/30 19:46】 探しています。



去年の6月に神奈川区入江付近にて、行方不明になっている、猫ちゃんのりつこちゃんです。
心当たりの方、どうぞ、お知らせください。


【2013/03/28 16:35】 満開の桜



今年は気温差が激しかった為に、桜の開花も早かったですね。花粉症が辛いので、お花見には出掛ける気分でなかったのが、桜大好きな私としては残念ですが。せめて通勤途中は、少しだけ遠回りして桜のトンネルをくぐって楽しみます。
花吹雪が散る満開の桜は、また来年も綺麗な私を観てねと言っているようです。そして、うちの大事な娘も、去年のこの時期に、脾臓摘出のオペを受け。無事に1年が過ごせることができました。来年の桜もみせてあげられるように、と。願うばかりです。
 
 


【2013/03/27 03:34】 辛い花粉症


花粉症を発症したのはかれこれ20年以上前のこと。
すっかり、この時期の花粉には免疫がついて大丈夫になっていたのに、今年は、真面目に辛い(-゜3゜)ノ
鼻詰まりで、苦しいぃ。
初めて使ってみたグッズ。結構、効いています。

しかし、本当に、辛いので、自分でも驚いています。
桜見気分になりませんもの。

参りました。


【2013/03/27 03:33】 嬉しい気分



春色とりどりの受付の華が花粉症で辛い私の心を嬉しくさせてくれます。
とっても素敵なちかちゃんアレンジです。
そして、今年のプレゼントはこれまたツボにはまりますよ!大好きなプレゼントでした。熊さんが頬杖をついてるぅー(^-^)/

私の前から持っているベアコレクションに仲間いりしてくれました!

ちかちゃん。あんがと。


【2013/03/26 03:42】 久し振りの再会


五年ぶりにやまざぎ先生に会いました。
ユリアのバビークラス担当をお願いしていました。
今は、愛媛の松山にいらっしゃいますが、山崎先生みたいなしつけの先生は、横浜に是非戻ってきて欲しいですね。
12歳のユリアも、久し振りに、レッスンを受けました。


【2013/03/25 16:49】 粋なペコちゃん


小さい頃から大好きです。


【2013/03/22 00:06】 福島訪問



震災3月11日から、丸2年が経ちました。忘れてしまったかのように東京の街の夜景はきらびやかになっています。
忘れてはならない。いつもそう思いつつも、やっぱり便利な生活をしている自分がいるわけであり。
じゃあ、節約をして何かが変わるんだろうか?と思いながら生活をするのであれば、その代わりに、東北の皆に何か出来ることは何だろうと。考えたら、やっぱり、東北応援に東北訪問だ!と思います。東北でお金を使わせて貰おうと思うわけです。
綺麗事で何か援助や物資をと思っても、なかなか生活する人達でないと解りません。であれば、cashが一番いいのですよ。
観光を楽しめて更にそれが東北の方の励みになるなら、喜んで行きましょう。
ということで去年は仙台。そして今年は福島に行ってまいりました。
 
 


【2013/03/22 00:02】 福島・三春シェルター






福島訪問には、実は大事な理由がありまして、震災から一度目の募金の後に、福島三春シェルターへの限定で受付のところに募金箱を置いておりました。
その患者さまからお預かりしました募金、44萬円を直接渡したい。という思いでした。

募金箱には、色々な思いがあります。
毎回、自分の猫ちゃんの願かけとしてお釣りを募金してくれたり、フィラリアのお薬を毎月取りにくるついでにお札を入れてくれる患者さん。
お母さんに小銭をおねだりして入れてくれるお嬢ちゃん。
募金箱に入れてくれるごとに、東北の話しや震災の
話しをしながら、福島の被災動物の事を語り合ってました。

今回、44萬円という大金がひとつの募金箱で貯まるとは思ってもみなかったですが、物凄いパワーだなぁと感動しました。
夕やけ募金だけでなく、全国の動物病院の受付に募金箱、設置してもらえると凄いなぁと感じています。

そして、やっと、渡せる事ができました。

郡山から磐越線に乗り、三春駅のひとつ手前の駅舞木になります。
須賀川の望月動物病院の広子ちゃんを通して、三春シェルター長の渡邊先生が出迎えてくれました。
渡邊先生は双葉郡富岡に丘の上ペットクリニックを開業されていましたが、原発の関係で戻れていません。いつか必ず戻ると信じ
今は郡山に仮設動物病院を開きながら、三春シェルターを管理されています。
とてもおおらかな先生で、頼もしい限りです。
しかし、被災動物をケアしていながらも、一番の被災者ということもしっかりと受け止めてあげたいなと思いました。
渡邊先生、無理されないで頑張ってくださいね。


【2013/03/21 23:54】 三春シェルターの施設内









施設で働いていらっしゃるスタッフの方々は、皆さんとっても優しく明るい方々でした。とても清潔になっています。これも、スタッフの方々のおかげですね。
猫ちゃん&ワンちゃんの部屋も分かれており、皆、リラックスしてご飯の時間を待っています。
物凄い可愛い人懐こい、ヒメチャンサキちゃん。連れて帰りたいくらいでした。☆彡

里親を待っている、猫ちゃんが沢山約222匹います。
是非、皆さんにも、三春シェルターの動物の里親になってもいいなぁって思える方いらっしゃいましたら、WEB 検索してみてください。可愛いニャンが待ってます。

福島県動物救護本部をこれからも、皆でサポートしていきましょう。


【2013/03/21 23:47】 もうひとつの楽しみ




そして、去年から行っている、復興チャリティconcert。
仙台・岩手・福島と被災者の方に元気と素敵な唄をプレゼントしてくれています。
チャリティconcertを毎年続けるということは本当に凄いリスペクト!です。

去年は仙台に行きましたので、今年は福島のチケットを抑えてもらいました。
毎回、ハクにゃんママには感謝です。

そして、もうひとつの感動が。隣に座っていた、郡山のお母さん達。
隣町のお宿まで、concert終演後、送っていただきました。
見ず知らずの私を、夜は危ないからって、車で送ってくれ、またまた福島の方の温かい心に感動です!
本当にありがとうございました。
必ず、連絡くださいね。

震災当日の話しや、今現在の暮らしの話しなど、沢山聞かせてもらいましたが、やはり、現実の話しを聞くと、本当に計り知れない震災なのだと感じます。

皆さんも東北、出掛けてみてください!
温かい気持ちになれますよ。


【2013/03/21 01:07】 お出掛け







熱海市伊豆山にあります。 VILLA DEL SOL に、ランチに行ってまいりました。熱海有料道路を通る時にお洒落な洋館は何だろう?と思ってはいましたが、去年蓬莱さんから星野リゾートとして生まれ変わった、界熱海。
本館は純和風。そしてここは別館 のヴィラ・デル・ソル という太陽の館オーベルジュ。
相模湾からの魚介と伊豆山で育った野菜たちを綺麗に演出させた、フレンチです。
どれもこれも、大変、美味しかったです。
 
そして、何よりも、星野リゾートのスタッフの方々のホスピタリティはとっても心地良く。
 
一緒に行きました、ユリアも、地下駐車場でなく、entranceの木陰で待たせてもらえて、お陰でゆっくりとお食事も楽しめました。
ここも、是非、ひと部屋。ワンOK!になってもらえると嬉しいのですが。
 
 


【2013/03/18 23:45】 日本三連覇ならず。



WBC準決勝。残念な結果でしたねぇ。応援していたのにね。でも、勝負です。敗けは敗け。
また四年後、取り返しましょう!

10年前にN.Yに住んでいた従姉妹とPuert Ricoに旅に出掛けましたことを思い出しました。とてもこじんまりした島で、カリブ海の蒼い海と白い砂浜。賑やかな地元の人達。airportの草むらに何だろうと思ったらイグアナが這ってる!みたいな。南米!でしょ!
しかも、プエルトリコだと思っていたら プォート・リコ ってな感じの発音。懐かしかったです。
今日はその時買ったラム酒でも呑むしかないかも( ̄0 ̄)/

いやいや。
敗けの反省は一緒にですね。
やはり、ハングリー精神、忘れてはなりません。
努力・気力。です!

頑張りましょう!

と、異常な暴風に。
ちょっと心配です。


【2013/03/14 23:08】 49回目のお誕生日

あっという間に40代最期の年齢になりました。
いやいや人生の半分以上を生きたということですよね。凄いなぁ。(笑)
素敵50代を目指して、頑張らなければですな!
 
ということで、年甲斐もなく、英一郎くんからのプレゼントは、エンポリオの限定色のマット蛍光ピンクのトートバッグにしてもらいました!
 
大人になってから、誕生日プレゼントは、実用的なものを選んでいる自分が、ちょっと笑えます。(笑)
昔と違いますな。(笑)


【2013/03/14 22:58】 お誕生日プレゼント。



毎年、私の誕生日に歳の数だけ薔薇を贈ってくれる親友がいます。
高校時代の同級生の弥生ちゃんです。
男性ではなく女性であります!
しかし、いつの間にか、49本になったのだなぁ。と思う気持ちとこの重みのある薔薇がなんとも最高な気分であります。


【2013/03/14 22:52】 お誕生日プレゼント。



ラムちゃんままのひとみちゃんから、美味しそう!と思ったら、SOAPでした!
とても、美味しそうな匂い。使うのが楽しみです!ありがとう。


【2013/03/14 22:48】 お誕生日プレゼント




いつもお世話になっている美容室のスタッフの方から、大好きなマカロンとCard。これからも、おまかせスタイリングお願いします。
と。静岡磐田のサミィこと平田先生から大粒の苺。
嬉しい!大好物の苺です。
そして、ユリアが守っているのは、ベルギーbeer。
いつもお世話になっています業者さんのイケメン宗方くんよりのプレゼント。
何よりもbeerが好きなこと。しっかりと、把握してくれていてありがとう。


【2013/03/14 22:38】 お誕生日プレゼント。



夕やけスタッフよりフランス製のローランオリビエのバンスクリップをプレゼントしてもらえました。
大好きな髪止めのローランオリビエです。

私の大好きな趣味をきちんと解っていてくれることも、凄く嬉しかったです!ありがとう。


【2013/03/13 23:10】 ユリア&レオン


犬も猫も。言葉を理解しているけれど。話せたら、凄いことですよねぇ。

私には人間の子供はおりませんが、ユリア&レオンが子供と同じでありまして。まぁ、親としては、ユリア&レオンを上手に育ててこれたかどうかは解りませんが、大事に大事に育ててきているかなと。

こうやって、2人が一緒にいる光景をみていると、なんだかとってもいい気分になります。


【2013/03/12 23:26】 獣医師・はなちゃん。


本日の朝日新聞朝刊の27面に、社団法人中央酪農会議の広告があります。
そのモデルになっているのが、ドクターのぶおくんの麻布大学の同級生のはなちゃん。
小動物の臨床でなく、大動物の現場を強く希望して、毎日を突っ走っている、獣医師はなちゃんです。

うわぁ。こんなに素敵に!モデルさんのようです。

たまには、横浜に帰った時は、病院にも遊びにいらしてね(*^^*)


【2013/03/12 23:13】 お利口さん



シェパードのソフィちゃん。今日はドックドックにやってきました。お利口さんにお迎えを待っているところです!
シェパードのラブちゃんも元気かなぁ。


【2013/03/10 16:02】 地球はどうなっているのでしょうか。



本日2時に港北ニュータウンの空がみるみるうちに、黄褐色になっていくさまは、本当に恐ろしく。
黄砂現象は、東アジアの砂漠や黄土地帯から強風により大気中に舞い上がった黄砂粒子が浮遊しつつ降下する現象だそうですが。
まさにそのものでした( ̄0 ̄)/

しかし、気象庁の発表では、黄砂ではなく、煙霧だそうです。強風が吹いてホコリが巻き上がったもので、黄砂ではない。とのこと。まじ?ですか!!

今日は気温25℃まであがり、夏日だということで。
一方、北日本では猛吹雪だそうで。
なんだか、おかしい自然となっていますよね。

中国からは、大気汚染の原因とされる微小粒子物質PM2・5 が飛来しといることも、九州だけの問題でなく、東京にもとのことで。
本当に、(-_-;)不味いですよね。

東北福島原発にしても、いつ収束するのやら、海にも流されているって、不味いですよ。

自然と向き合っていかないとならないのに。

北朝鮮の、朝鮮戦争・停戦協定の破棄を宣言。核先制攻撃。なんて、恐ろしく。どうなっているのでしょうか〓不味いですよね。

人間の勝手に、地球が怒るわけです。

地震。どうぞ、起きませんように。

なんだか、まとまりがない話しになってしまいましたが。
とにかく、心配です。ヾ(・ε・。)


【2013/03/09 20:28】 キースちゃん。


岡田先生の愛犬。ゴールデンレトリバーのキースちゃん。今年8歳になります。定期検診にて検査しています。
ちょっと緊張していたかな。でも、Niceポーズ。(-ω☆)キラリ


【2013/03/09 14:33】 侘助参上!



9歳になりました。チョコラブの侘ちゃん。
ドックドックでは、問題なくて良かったね!
本当にお利口に、えみこママの腕の中でエコー検査受けていました!


【2013/03/07 23:47】 お知らせ




本日より病院のビルディングが修繕工事に入ります。通常通り、診療はしておりますのでご安心ください。
が、病院前の駐車スペースが工事終了まで使用できません。
但し、裏の駐車スペースにひとつ増やしましたので、こちらをご利用くださいませ。
 
 
皆様にはご迷惑おかけしますが、ご協力願います。
 
真っ白な、桜草が、少しでも、うっとしい、カバーから、和ませてくれるような気がします。


【2013/03/07 00:45】 お疲れな様子。


お風呂上がりのユリアです。以前は、大好きなshampooタイムでしたが、最近は、踏ん張りがちょっと辛い様子で、ぽちゃぽちゃと聞くと、どこかに行ってしまいます。(゜゜;)\(--;)

黒光りもだいぶなくなり。いやいや、年齢を感じさせられますが、まぁ、人間でいったら12歳は89歳。
仕方ないです。
大型犬は、10年で75歳。
13年で96歳。
物凄い、ワープです。

しかし、TVの犬に向かってガウガウしているユリアを見ると、σ(^_^;)?
まだまだ、若い若い!


【2013/03/04 20:59】 診察券


新しく診察券が変わっています。
小さめになりましたから
お財布の中に忍ばせておいてくださいな。

診察受付時間も診療終了時間、30分前になりますので、ご協力ください。


【2013/03/03 22:21】 お雛祭り




今日は3月3日。女の子のお祭りです。
ユリアちゃんのお祭りを祝いました。
勿論、ユリアにも、大ママ手作りの茶巾寿司。どうぞ召し上がれ。
来年も、また再来年も、ママのお雛様 と一緒に お祝いしましょ。


【2013/03/01 19:43】 退職のご挨拶


このたび、2月末をもちまして、約6年お世話になった夕やけの丘動物病院を卒業致しました。

入社当時は右も左も分からなかった私が、信頼できる優秀なスタッフと、心温かい飼い主様、そして可愛い動物達に、支えられ育てられ、チーフ看護師へと成長することができました。

この6年間を振り返ると、本当にたくさんの思い出に溢れています。
出会いと別れを繰り返すお仕事ですが、私にとってはそのひとつひとつがかけがえのないものでした。

一生懸命病気と闘う子たちに、命の尊さと愛しさを学びました。
ブンブンしっぽを振るわんちゃん、ゴロゴロ喉を鳴らす猫ちゃん、うさぎさん、フェレットさん、チンチラさん、ハムスターさん…みんなにどれだけ癒されたか分かりません。
たま~に、噛まれたり引っ掻かれたりすることもありましたが、私たちのことがちょっぴり怖いだけ!仲直りできた時の喜びは大きかったです。

動物たちを通して、飼い主様と色々なお話ができたことも嬉しかったです。
病院では見ることのできないおうちでの様子や、ご家族それぞれの物語を聴かせて頂けたことは、スタッフ一同より心を込めた治療・看護に繋げられたと思っています。
獣医さんを待たせてしまうくらい、立ち話に花が咲くことも多く、動物たちも交えて談笑する待ち合いでの時間が大好きでした。

そんな可愛い夕やけの仲間たちに会えなくなってしまうのは本当に寂しいですが、看護師として学んだことや大切な思い出をしっかり胸に刻み、新しい道を一歩一歩進んで行こうと思います。

私の大好きな夕やけの丘動物病院に、これからもたくさんの笑顔が溢れますように。皆様のご健康を心からお祈り致します。
6年間、本当にありがとうございました。

看護師 圓尾文子




プロフィール

ユリア

Author:ユリア
ユリアのお家は、夕やけの丘動物病院です。
獣医のパパと優しいママ、猫のレオン、チンチラのジョージ、優秀な動物病院のスタッフに囲まれて楽しい日々を過ごしています。

家族写真

夕やけの丘動物病院>>
★ペットホテル 
★パピークラス毎週日曜日開催中
★トリミング・グルーミング(予約制)
※詳しくはお気軽にお問い合わせください。(水曜休診)
Tel. 045-949-4970
横浜市都筑区見花山2-5モチヤレジデンス7


Facebook


最近の記事


カウンター


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード