ロットワイラー、ユリアのブログ。横浜市都筑区『夕やけの丘動物病院』には、毎日たくさんの動物がやってきます。
【2014/09/28 16:20】 ユリア百箇日を迎えました。







ユリアが天に昇ってから、100日経ちます。
100日かぁ。100日も経ったのねぇ。早く、戻ってらっしゃい。
と、ユリアの遺影に語りかけました。


大好きなひまわりの花100本。
大好きな卵焼き。
大好きなおにぎり。
大好きなきゅうり。
秋の栗。金木犀のお線香。

ユリアに心を込めて、お供えしてあげました。


真っ青の空。


この時期を知らせてくれる金木犀。

ユリアは、今、本当に、本当に、
天に昇っていってしまいました。
でも、必ず、必ず、戻ってきてくれると思います。
約束したから。
必ず。
ユリアがいないと、つまらないもん。

【2014/09/24 23:28】 夕やけ釣り同好会

台風の影響で一度は諦めましたが、天気予報とにらめっこしながら、シーボニアマリーナの所長に相談。水曜日午前中であればいけるでしょう。と、昨日の夕方からシーボニアマリーナに滞在。
夜から、意気込み万々の男子。


まずは腹ごしらえから。
三崎の紀の代の大将に連絡しておいて、美味しいお鮨!

お鮨は、毎日食べても飽きない。と、思う。か、な(笑)


そして、目覚めた朝。三浦の空はピーカンさすが、シーボニアマリーナ。
イケメン藤井くんにキャプテンを頼み、いざ出航!


いってらっしゃい!
私とユリアはお留守番です!



皆を見送った後、ユリアとの想い出にひとりで淋しい気持ちになったけれど、ここに来れば、沢山の想い出が思い浮かべることができるんだ。と、自分に言い聞かした。





半年前、ユリアは、よろけながらも自分の脚でここに立っていた。


1年前、夕やけ釣り同好会の時にアラレちゃんとパチリ。ユリアは1年後には、この地に立っていられないなんて思ってもみなかっただろうな。勿論、私達も。

またそんな気持ちになっていると。空のユリアも涙流しちゃう。

怪しい雲。雨雲だぁ!
やはり、降ってきた!
でも、お昼までもったお空に、
ありがとう。



10階からの眺めは海からみるシーボニアマリーナと違う景色。
ユリアも一緒に眺めよ!
ほら、あそこであんなことあったでしょ。とか、ぶつぶつとユリアに話しかけていた。

そんなこんなで、皆が笑顔であがってきた。
ハギ釣り大漁だったそうです


ユリアがいない、海遊びはつまらないと思ってなかなか来れていなかったシーボニアマリーナですが、いやいや、こんな笑顔がみれたり、いつきても親切なマリーナstaff。やはり、心地よい場所です。

沢山の想い出があるのだから、淋しくなったら、余計に、来たらいいんだ!って、思えました。

釣り同好会は釣り部になれるように頑張ります!
良かったら、参加なさってみてください。
あっ、私は、マネージャーです。釣りは、やりません。(笑)








【2014/09/21 23:59】 ユリアが逝ってから3ヶ月経ちました。



ユリアの月命日にサンディエゴに住む義従妹のみどりちゃんからお花が届きました。とても嬉しいです。
もう少しで、100ヶ日経ちます。
ユリアがいない時間が、こんなにも経っているなんて、と、つくづく思います。
本当に、淋しいです。
ユリアは本当に、いないから。

毎日が忙しくしているせいか。
ユリアを懐かしむ時間もないのですが。反対にそれが、良いのかもしれないと思う気持ちもあります。

毎日、ユリアにお線香とお供え。
手を合わせて祈ります。

ユリア。早く、会いたいわ。









【2014/09/18 17:05】 八ヶ岳のユリアの足跡。

先月の中旬に八ヶ岳に行ってまいりました。
ユリアがいない八ヶ岳は久しぶりでした。


蒼い空。八ヶ岳の風景は何ひとつ変わりませんが、ユリアがいないことが、とても淋しくて淋しくて。でも、現実です。


5月にはまだまだ葉もつけていない小梨の木は、今年も命が芽生えたように緑が茂っていました。



3ヶ月前ユリアは優しい瞳で居心地良さそうにこの小梨の木のふもとにいたのが、今はいてくれない淋しさは本当に本当に、淋しかった。


でも、この小梨の木にも宿るようにって、約束したから、八ヶ岳に来たら、この小梨の木に会いにこよう。




【2014/09/18 16:29】 お出掛け。

東名から小田厚を通り伊豆に行く途中に小田原があります。いつもは通過していたエリアだったのですが、クーポンでもらっていたホテル宿泊券。なんと、期限切れギリギリになり、流すよりは出掛けよう!ということで、近場のヒルトン小田原リゾート&スパに行ってまいりました。



行きのlunchに国府津の鰻やうな和さん。





去年の夏にユリアは、ここで待ってたよね!鰻重ができるまで、順番で車の中で待ってたねぇ。なんて思い出したり。
小田厚から西湘パイパスにでた途端に、海が見えるのか、ユリアはピョンピョンして、海だぁー!って喜んでたことも、思い出したりして。
私達の行くところはユリアも必ず一緒だったから。
ユリアの足跡、ひとつひとつ踏みしめていこうと思っています。

そして、根府川駅の更に上に、広大な敷地にヒルトンはあります。
ロッジ棟は、中型犬まで泊まれるんだそうです。
どうして大型犬はダメなのか?
ゲージに入れる大きさなんだそうです。


bubble期に建てたのであろうという温泉スパもあります!

クーポンでは、standardの部屋だったので、差額を足して、11階のお部屋に代えてもらいました。なんと、部屋からのビュウに大感激!
相模湾を一望できる最高のロケーションです。




海と空。とっても、吸い込まれてしまいそうなロケーションです。

この海、ユリアに見せてあげたいなぁ。って、勿論、ユリアも連れていきました。(笑)




そして夕飯は、小田原の街に。


国道1号沿いにある、勝寿司さん。
大将もとっても、素敵な方で、お鮨もお任せにぎり寿司12貫で、3500円!ってかなりお安いですよね。勿論、ネタもいけてます。
駐車場もありますから、是非是非、行ってみてください!

とまぁ。横浜から、1時間。
日頃の疲れを軽く取るのには、良い場所かもしれません。

ユリアが産まれ変わってきたら、今度はロッジ棟に滞在してみようと思っています。
ロットワイラーも子供の時はまだ小さいですからね!



【2014/09/14 02:14】 気づくと秋。



ついこの前梅雨明けをしたような気がしてたりして、夏らしい遊びをしなかったせいか、ユリアがいない夏を久しぶりに迎えたせいか、気づくと蝉の鳴き声から秋の蟲の鳴き声に。

来週にはユリアが逝ってから3ヶ月という時間が経とうとしている。
まだまだ、ゆっくりと想い出を思い出す暇もないけれど、ユリアは居ないんだなぁという感覚は、ひしひしときている。
玄関の鍵を開けるといつもdoorの向こうでシッポをフリフリして待っていてくれた、ユリアがいないって、淋しいもんです。

淋しい時は、我慢せずに、涙をこぼしています。じゃないと、哀しくなってしまうから。
ひと泣きすると、また笑顔でユリアと話せるから。
きっとユリアもそんな私達をみて、現世に戻る準備もしていてくれることでしょう。

12月にお母さんになる、みかちゃんがユリアの想い出を作ってくれました。
1枚1枚、意味がある写真。
物凄く、感激です!

なんだか、秋の夜長。
しんみりとした気持ちになってしまった、私でした。





【2014/09/10 00:45】 中央道釈迦堂PA



八ヶ岳の〓に向かう時、中央道のパーキングエリアでひと休み。
 
ユリアの生まれ故郷の甲府の町並み
ここからの眺めを、一緒に眺めたね。
ユリちゃんは、はまっ子だけど、甲府産まれだよー。って、言いながら
 
 



【2014/09/10 00:44】 八ヶ岳高原ロッジ小梨の木



ユリアの魂が宿った小梨の木に挨拶して来ました。
この広場で何度も走り回って、この木の下の木陰でいつも休んだよね。
思い出の一杯詰まったこの場所に来ると、自然と涙が溢れて来るね。
清々しい雲ひとつ無い青い空。
これからも、何度も訪れるよ。
英一郎より




【2014/09/08 02:15】 夕やけ部活動

初めての神宮外苑にての野球観戦。ジャイアンツ対ヤクルトスワローズ。





東京の夜空に花火!
東京ドームやハマスタとはまたちょっと違った雰囲気。
アウトドアは気持ちいい。
でも、gameの展開は(゜ロ゜)(@_@)!Σ(×_×;)!
なんと、燕の攻撃にはまってしまようだ。
10対3で、完敗。

何にも言葉が出ませんが。
看護士の南ちゃんと英一郎くんも残念の顔。




せめて美味しい夕飯でもと。
青山のCICADAに。
地中海料理のrestaurant。





物凄く、店内はお洒落なrestaurant。
でも、今日は綺麗な満月を見ながら、残念会(>_<)は、外のテラスがこれまた心地良い。
久しぶりの青山にも感激!

せっかくの素敵な時間ですが
3人集まると、やはり病院の仕事の話。まっ、それも必要な時間だとも思っています。

さて、ちょっと、勝ちgameを味わいに、次こそは!







【2014/09/06 01:25】 健気なレオンくん。


今日はレオンくんの定期検診。
エコ―検査に血液検査。






私がお仕事終わるまで、病院で待っていてくれました。


【2014/09/04 19:31】 夕やけ13周年party

今年の6月21日に夕やけの丘動物病院は13周年を迎える事ができました。
今年は春から闘病生活をしていた看板犬のユリアが、息をひきとった命日になってしまいましたが、きっとユリアも一緒に記念日を迎えてくれたのだと思います。

そんなことがあり、6月の記念宴が、8月になってしまいましたが、総勢35名集まり。
大好きな逗子マリーナにてお祝いをしました。





逗子マリーナのプール、せっかく貸切りにしたのに、生憎の天気
気温24℃って、どういうこと(゜ロ゜)(;O;)(´;ω;`)
英一郎くんだけは、泳ぐ気満々でしたが、プールは来年のお楽しみにとして。

カタマラランヨットクルージングに予定変更。


キャプテンは逗子マリーナハーバーマスターのユリアも大好きないとうさん










初めてのカタマラランヨットクルージングに皆の笑顔が素敵!


勿論、英一郎キャプテンもprincessユリア号を出航させました。
ユリアも一緒にクルージングを楽しんでいてくれたことでしょう。





遊び心も100%、お洒落心も100%。思いやりの心も100%。

そして、HAPPYという、ポリシーを持ちながら、我々は夕やけに絡む全てのものを、幸せにしますこと、夕やけ魂として、お約束します。

これからも、応援よろしくお願いいたします。(^o^)v



【2014/09/04 18:28】 ユリアのお別れ会

8月27日水曜日。逗子マリーナにてユリアのお別れ会が毎年恒例の宴とともにおこなわれました。
勿論ユリアはお留守番でなく一緒に参加。ただ、形姿はありませんが。


夕やけの記念日に亡くなったユリアは、夕やけが続く限りずっと皆に、思い出してもらることでしょう。

今回も、皆に、温かいお別れの言葉を頂きました。こんな幸せな犬はユリアだったからですね。と、いう言葉、本当に嬉しかったです。




ユリアを囲んで、夕やけ皆で、猫にゃんpause

ユリアが好きだった海を眺めながら、来年の記念日イコール一周忌には、姿形になって戻っておいでと願いました。



【2014/09/02 01:10】 夏が終わってしまいました。

気付けば、もう9月。
夏は?もう終わってしまったの?かなぁ。この前の空には、うろこ雲が見えてた。秋の気配ですね。

先月はお盆の後のeventに長野に行き、ユリアの姉妹のベアちゃんに会ったり、夕やけの13周年パーティー&ユリアのお別れ会を開催。楽しい夏のeventを過ごしblogアップをと思いながら、ふっと、気づけば毎日が砂時計のようなあわただしく過ぎ去っているんです。

忙しくても必ずユリアの前に座り。
会いたいなぁ。淋しいなぁ。って。手を合わせて祈ります。

やっぱり、夏が終わってしまうと、更に淋しさが増すのかもしれませんね。

ラムちゃんママがユリアにぴったりの蝋燭を贈ってくれました。
さよなら。2014の夏。












プロフィール

ユリア

Author:ユリア
ユリアのお家は、夕やけの丘動物病院です。
獣医のパパと優しいママ、猫のレオン、チンチラのジョージ、優秀な動物病院のスタッフに囲まれて楽しい日々を過ごしています。

家族写真

夕やけの丘動物病院>>
★ペットホテル 
★パピークラス毎週日曜日開催中
★トリミング・グルーミング(予約制)
※詳しくはお気軽にお問い合わせください。(水曜休診)
Tel. 045-949-4970
横浜市都筑区見花山2-5モチヤレジデンス7


Facebook


最近の記事


カウンター


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード