ロットワイラー、ユリアのブログ。横浜市都筑区『夕やけの丘動物病院』には、毎日たくさんの動物がやってきます。
【2014/05/25 21:57】 日曜日のユリア

今日も朝が迎えられました。
昨晩は、若干、呼吸も荒かったような気もしますが、3日に1度、痛みを軽減してあげるために、フェンタニルパッチを貼りかえてあげています。
このフェンタニルバッチは、一般的な鎮痛薬とは違い、医師の指示指導のもとにのみ、使用ができますが、皮膚からゆっくり吸収されるので、モルヒネに比べ、副作用が少なく、鎮痛効果が期待できる持続痛をおさえる為に、今のユリアには、唯一の治療です。



貼る時は、まだ良いのですが剥がす時は、痛いのですよ。

で、大好きなパンで気を反らす。(笑)

お利口にしてるでしょ。だから、早くちょーだい。


おあずけだって?まじで、怒るよ

とまぁ、朝から、ガウガウ、元気だったので、ひと安心して、朝の準備。

しかし、ユリアの朝ご飯の番になり、dryfoodは、いつもの勢いがないもの、完食。でも、呑み込み、噛み具合がいつもと違うなぁと思ってはいましたが、大好きなお粥と朝はガツガツ食べていたパンをあげたら、全く、食べたがらない。
呼吸は、荒くないものの、そのうち、舌の色は白くなってくるし。
どうしちゃったの!という状況。
意識もいつもの、ユリアでないし。
とうとうお別れがきてしまったの

(;o;)(;o;)って、おもったら、まだ、駄目だから!パパが帰ってくるまで、駄目だから!って。ママはまだ介護大丈夫だから!と、ユリアに叫び続けた自分がいた。



戻ってきてくれた。
レオンも一緒に願ってくれた。


パパが戻ってきてくれた。

大好きなお粥、ガツ喰いしてくれた。
本当に!良かったぁ。

騒がせるなと、叱られましたが。
いやいや。今、思うと、戻ってきてくれたんだと思う。

もう、頑張らなくてもいいよ。と、言ってあげれなかった自分が、微妙な気分だった。
屋上で、風に当たってみたら、
それで良いんじゃない。って、
自然で良いんじゃない。って。
その時の、気持ちのままで良いんじゃない。って。
天使 が、囁いてくれた。
ありがとう。
覚悟のまた覚悟。覚悟は、何度も すればするほど、いや、何度もしなければ、本当の覚悟はできないんだろうな。
ユリアは、そんな、私の気持ち、解ってるからこそ、頑張ってくれてるんだと思う。

実は昨日、32年振りの高校時代の同窓会がありました。
返事を出した時には、勿論、ユリアは元気でしたし、病魔に侵されているなんて思ってもみなかったので、楽しみにしていました。 しかし、この状況で、ユリアから離れるのは、難しい。先週、弥生ちゃんがお見舞いにきてくれた時に、当日、最終的に決めるね。と、伝えてあったもの、今朝の状態だったら行かなかったから、ユリアは本当に、ママ思いだ!と、
またお利口さんと、誉めてあげました。
私の久しぶりの気分転換もできましたし、本当に、大人になった友に会えて嬉しかったです。
ゆっくりはできませんでしたが、集合写真にはバッチリ、真ん中前列で写ってきました
私の大切な親友達です。


しかし、私も含め、皆、大人?オバサンになりましたね(笑)
まぁ、受けとめて、生きていくしかないですな。









この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ユリア

Author:ユリア
ユリアのお家は、夕やけの丘動物病院です。
獣医のパパと優しいママ、猫のレオン、チンチラのジョージ、優秀な動物病院のスタッフに囲まれて楽しい日々を過ごしています。

家族写真

夕やけの丘動物病院>>
★ペットホテル 
★パピークラス毎週日曜日開催中
★トリミング・グルーミング(予約制)
※詳しくはお気軽にお問い合わせください。(水曜休診)
Tel. 045-949-4970
横浜市都筑区見花山2-5モチヤレジデンス7


Facebook


最近の記事


カウンター


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード