ロットワイラー、ユリアのブログ。横浜市都筑区『夕やけの丘動物病院』には、毎日たくさんの動物がやってきます。
【2014/06/26 03:50】 ユリアの想い出by英一郎パパ



 
 
愛娘ユリア
 
13年前の夕やけの丘動物病院開院日6月21日、まだ子供だった我が 
愛娘ユリアは、
13年後の同じ日に天国へ旅立ってしまいました。
 

私共、夕やけの丘動物病院は、ロゴマークであるユリアと共に始まり 
ました。
ユリアと最初に訪れた夕やけ橋から見た夕やけが、あまりにも美しく 
奇麗であり
夕やけの丘動物病院と命名しました。
マネージャーの裕子ママと私、アメショーチンチラミックスの息子レ 
オンとユリア
それぞれ二人三脚(二猫犬三脚?)で最初から全力で突っ走ってまい 

りました。
 
夕やけの動物病院に関わるすべての動物と家族の人々を同じように大 
切に、心からHAPPYにする事を信念に。
それこそが我々の使命であると、、。
幼かったユリア、レオンを育てながら、全力での仕事との掛け持ちの 
日々は、とても大変な事でしたが

どちらも心からやりがいを感じ毎日がとても充実した日々でした。
 
まずは、ユリアの生い立ちについてお話しさせて頂きます。
13年前の2月18日、僕が山梨県のノア動物病院の副院長 
だった頃、
ユリアの母ローズが具合が悪いと急患で運び込まれました。

屋外で自由に育ったおとなしい性格のローズは妊娠していて、それを 
飼い主さんは気づいておりませんでした。
来院時、腎不全でぐったりしており、ロットワイラーとしては小柄な 
ローズのお腹には12頭の子がいました。
 

大型犬は多産ですが12頭は多く、腹圧が高くなり会陰部から膀 
胱が脱失、ヘルニアとなり排尿が出来なくなっておりました。
 
助かるには直ぐに開腹し、帝王切開にて胎児を取り出し、膀胱を元に 
戻す必要がありましたが、
飼い主さんは当初子犬の行く末から、堕胎を希望されました。
 

それではローズの命も助ける事は出来ないと説得し、その場で緊急オ 
ペとなりました。
胎児の半数はすでに亡くなっており、6頭のうち3頭は心拍も 
も微弱で、獣医、看護士総出での懸命の蘇生処置も実らず
最終的に3頭だけが何とか残りました。
ハムスターの様に小さかった未熟児の1頭は、ミルクをうまく 

飲めず肺炎にて酸素室で育ちました。
当時、看護士の山田さんが、ブリーダーから学んだ乳幼児を育てた経 
験が豊富であり、夜中も数時間置きに授乳させてくれたおかげで、
無事に育つ事が出来ました。

それがユリアです。
 

母ローズは腎不全のダメージが大きく、入院数日後亡くなりました。
残った3頭はその為、母親を知りません。
少なくとも産まれて大事な数ヶ月どころか全く母親の温もりも与えて 
やる事が出来ませんでした。
 

その後3頭は分院の入院室で育てられ、その間里親を捜しましたが、 
何せ当時ロットワイラーという犬種自体、殆どの獣医師ですら
知らなかった時代ですし、普通の飼い主が育て上げるにはハードルの 
高いものでした。
 

貰い手は居なく、最終的に看護士の当時お世話になったブリーダーの高木さんが育ててみたいということになりました。今では優秀なロットワイラーを育て上げてくれていますし、ユリア達のDNAを引き継いでくれるロットワイラーを育ててくれています。
 
 
その時、同僚の音成獣医師(現.オーシャン動物病院院長)から1頭づつ引き取らないかという 

提案がありました。
 
僕は最初に勤めた、ながいき動物病院の院長から、ロットワイラーの 
素晴らしさを聞いていた事、
サンタモニカの再従兄弟が、僕が学生時代ステイしていた時に代々 
ドーベルマン親子が家族に居て、有名な整形外科医の病院に
いつも連れて行ってくれていて、彼がその後ロットワイラーを買い始 

めて改めてその素晴らしさをいつも話していたものでした。
 
我々は分院の2階に住んでいたことから、家内も世話を手伝うように 
なり、お兄ちゃんライカを音成先生が、雌の一頭ベアを高木さ 
んが、

残ったユリアを私共の家族にする事になりました。
 
肺炎を煩って、一時期あまり栄養が思うように採れなかったことも 
あってか、ユリアは人一倍食いしん坊でした。
ライカと二人いつもじゃれ合っていましたが、その頃から負けん気は 
強かったです。

(家内のマネージャーと境遇が似てる?笑)
それでいて人一倍小心者でもあり、初めて自分でWANと鳴いた 
時、自分の声にびっくりして尻餅をついていたのは未だに笑えます。

(家内のマネージャーとそこは真逆ですが! 笑)
 
そんな訳で、我々は家族として迎えるにあたっては、こいつを絶対世 
界一幸せにしようと誓いました。

 

続く
 



この記事に対するコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/06/27 15:43】 | #[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/06/26 09:51】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ユリア

Author:ユリア
ユリアのお家は、夕やけの丘動物病院です。
獣医のパパと優しいママ、猫のレオン、チンチラのジョージ、優秀な動物病院のスタッフに囲まれて楽しい日々を過ごしています。

家族写真

夕やけの丘動物病院>>
★ペットホテル 
★パピークラス毎週日曜日開催中
★トリミング・グルーミング(予約制)
※詳しくはお気軽にお問い合わせください。(水曜休診)
Tel. 045-949-4970
横浜市都筑区見花山2-5モチヤレジデンス7


Facebook


最近の記事


カウンター


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード