ロットワイラー、ユリアのブログ。横浜市都筑区『夕やけの丘動物病院』には、毎日たくさんの動物がやってきます。
【2015/02/13 00:47】 産まれ変わり?導き?説。

去年の7月末に12歳2ヶ月の命を全うしたルーたん。


11月産まれの、ルーたんの姉妹の玄孫(やしゃご)のリトルルーこと、リルがこの1月末にやってきました!


やはり血縁だけあってルーたんに似ているとこがある。ある。
リルの場合は導きというよりは、ルーたん産まれのような気がする。

くりっくりっと、見つめる瞳は、なんだかルーたんの瞳のようなんだ。
ルーたん、早めに戻ってきたね!


一緒にいる、フーたんも、本当に自然に受け入れてるもんね。

おかえり。


そして、去年の秋、長生き表彰を受けた直後に天に昇ったシルビアちゃんのところに、なんとパパと同じ誕生日だという運命の導きで、向かいいれたという、ランボルギーニくん。



お人形さんのようなシーズー犬。
なんとまぁ、名前がいけてる。
レーサーのパパが名付け親なんだそうです。
この子はきっと、シルビアが、ぽっかりと空いてしまった家族の心を癒してあげるために導いてくれたような気がする。

輪廻転生は死んであの世に逝った魂がこの世に産まれ変わってくることをいうが。
これは、信じる人、まったく興味ない人がいるから、自分はどう信じるかで良いのではと思う。

私は。勿論、信じます。

でも、先週、毎年オーラ鑑定をしてもらう方にお会いしたら、ユリアちゃんは、転生してきませんよ。と、はっきり言われました。
だって本当に幸せだったと思っているし、この先もずっとユリアとして一緒に居たいから。って。
いつも、私達を守って一緒にいるようですよ。どうやら。(笑)!

産まれ変わってこない。か、と、一瞬。淋しい気持ちにもなりましたが、ユリアらしいなと思ったら、笑っちゃいました!
ユリアはきっと、私だけがユリアで、パパとママの娘!だと思っているのでしょう。

では、私達は、もう、ワンと過ごせないのか?というと、そうではなくて、来年あたりにユリアが導いてくれるんだそうですよ。

但し、レオンくんが受け入れてくれないとダメならしく。
ユリアの血縁であれば、許してくれるんだそうです。


ということは、やはり、ベアの孫のアースちゃんかケリコに託すだわな。その日はきっと、自然なタイミングで来るのだと感じています。


そんな話は、滑稽だね。と、思う方もいらっしゃるでしょうが、まっ、本人達がどう思うかなので、寛大に受け止めてください。

待ってる時間も楽しいものですよ。





この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ユリア

Author:ユリア
ユリアのお家は、夕やけの丘動物病院です。
獣医のパパと優しいママ、猫のレオン、チンチラのジョージ、優秀な動物病院のスタッフに囲まれて楽しい日々を過ごしています。

家族写真

夕やけの丘動物病院>>
★ペットホテル 
★パピークラス毎週日曜日開催中
★トリミング・グルーミング(予約制)
※詳しくはお気軽にお問い合わせください。(水曜休診)
Tel. 045-949-4970
横浜市都筑区見花山2-5モチヤレジデンス7


Facebook


最近の記事


カウンター


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード